海外から見た日本 - 海外の反応、日本に対する世界の評価


海外から見た日本トップページへ 
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

海外「意味がわからない」ニューヨークのチャイナタウンで中国の「犬肉祭」に抗議するデモ…海外の反応

中国広西チワン族自治区玉林市で毎年恒例となっている「犬肉祭」が2016年6月21日から始まりました。これに対して世界中から抗議の声が上がるのも恒例となっていますが、ニューヨークのチャイナタウンで行われた抗議デモに批判が集まっています。

デモを主催したのは「Global Strays」という団体で、犬肉祭を禁止するように中国政府に抗議するため、ニューヨークのチャイナタウンでデモを行ったようです。約20人の参加者と約15匹の犬でチャイナタウンをパレードしました。「Global Strays」の創設者であるElizabeth Shafiroffさんによると、当初は玉林市に行って抗議を計画していたが、ビザの問題で行くことができなかったそうです。そこで世界中が注目するニューヨークでデモをしようと思ったとのこと。

出典:NEW YORK DAILY NEWS







 

玉林市での犬肉祭には中国国内からも反対の声が上がっているようです。
 こうした措置の背景には国内からも厳しい目が向けられていることがある。北京の調査会社が全国で行った世論調査結果によると、回答者の64%が犬肉祭の取り締まりを支持。犬肉の取引を全面禁止すべきだと考えているのは51・7%、犬肉祭が中国の国際的な名声を傷つけていると認識している人は62%に達した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00000067-san-cn

白人はイルカを食べてもOKで日本人はNGの本当の理由

[タグ未指定]
[ 2016/06/23 13:33 ] 国際 | CM(4)

北朝鮮がミサイルを発射、400キロ飛行し日本海に落下か…海外の反応

北朝鮮が2016年6月22日の午前6時頃と午前8時頃、東部の元山(ウォンサン)付近から中距離弾道ミサイル「ムスダン」と見られるミサイルを発射しました。午前6時頃に発射した一発目のミサイルは約150キロ飛行した後、空中で爆発。午前8時頃に発射した二発目は約400キロ飛行し、日本海に落下したと見られています。




ムスダンは、日本列島を越えて米領グアムを直接攻撃する能力を持つ。韓国国防省によれば、ムスダンには約650キロの弾頭を搭載できる。移動発射台から発射できるため、事前探知が極めて難しい。今回の試射が成功だった場合、北朝鮮による核とミサイルの脅威が格段に高まる。

http://www.asahi.com/articles/ASJ6Q2C6CJ6QUHBI008.html

最後の冷戦国家 北朝鮮の論理

[タグ未指定]
[ 2016/06/22 16:33 ] 国際 | CM(5)

中国海軍の軍艦が尖閣諸島の接続水域を航行…海外の反応

中国海軍の軍艦が2016年6月9日午前0時50分頃に尖閣諸島付近の接続水域内に入ったことが防衛省により発表されました。また、6月8日の午後9時50分頃にはロシア海軍の軍艦も尖閣諸島の接続水域に入っていました。


 防衛省などによると、8日午後9時50分ごろ、ロシア海軍のウダロイ級駆逐艦など3隻が尖閣諸島の久場島と大正島の間を南から北に向かって航行しているのを海上自衛隊の護衛艦「はたかぜ」が確認した。9日午前3時5分ごろに接続水域を離れた。

さらに、9日午前0時50分ごろ、中国海軍のジャンカイI級フリゲート艦1隻が久場島北東の接続水域に入ったのを海自護衛艦「せとぎり」が確認。フリゲート艦は約2時間20分にわたって航行し、3時10分ごろ、大正島北北西から接続水域を離れた。

http://www.sankei.com/politics/news/160609/plt1606090008-n1.html

 

中国国防省はこれについて、「とやかく言うな」と主張しています。
中国国防省は9日、同国海軍の軍艦が沖縄県・尖閣諸島周辺の接続水域内を航行したことについて「(尖閣諸島は)中国固有の領土だ。中国の軍艦が自国の管轄する海域を航行するのは理にかない、合法であり、他国にとやかく言う権利はない」と主張した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160609-00000109-jij-cn


最後は孤立して自壊する中国

[タグ] 中国
[ 2016/06/09 23:33 ] 国際 | CM(4)

中国政府、新疆ウイグル自治区でのラマダーンの断食を禁止…海外の反応

イスラム教におけるラマダーンの月が2016年6月6日から始まったことを受け、中国の新疆ウイグル自治区の各政府機関は断食を禁止する通達をウェブサイトに掲載しました。断食禁止の対象となるのは公務員と学生、子供のようです。中国では毎年、同自治区での断食行為を禁止しています。

昨年はトルコ政府から批判の声が挙がっていました。
トルコ外務省は今週「(ウイグル族が)断食やそれ以外の信仰行為を禁止されているとの報道について、トルコ世論は悲しみをもって受け止めている」との声明を出した。同外務省は駐トルコ中国大使に対し、「深い憂慮の念」を伝えたという。

http://www.cnn.co.jp/world/35066875.html


ラマダーン(またはラマダン)(アラビア語: رمضان ‎ペルシア語: 発音:Ramazan ‎)は、ヒジュラ暦の第9月。この月の日の出から日没までのあいだ、イスラム教徒の義務の一つ「断食(サウム)」として、飲食を絶つことが行われる。「ラマダーン」を断食のことと誤って捉える人も少なくないが、ラマダーンとはあくまでもヒジュラ暦における月の名である。

ラマダーン - Wikipedia

中国の狙いは民族絶滅

[タグ] 中国
[ 2016/06/07 12:03 ] 国際 | CM(3)

スノーデン「アメリカ政府は日本人全員を監視している」…海外の反応

監視社会の現状についてのシンポジウム、『監視の今を考える』が2016年6月4日、東京大学のキャンパス内で行われ、米国家安全保障局(NSA)の元職員、エドワード・スノーデン氏がインターネットを通じて参加しました。スノーデン氏はNSAが日本人の一人ひとりを監視できることを警告しました。


スノーデン氏は、「NSAは大手IT企業のサーバーに直接アクセスできるので、ネットで誰が何を検索したか、携帯で誰と話し、どこへ移動したか、すべてのデータが蓄積され、無差別の監視が可能です」と説明した。

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/cinematoday_N0083259

 

また、現在の日本が危険な状況にあると指摘。
「日本社会の現状をどう見るか」との質問が出ると、同氏は「特定秘密保護法以降、安倍政権の静かな圧力、インセンティブ(見返り)を伴う圧力がメディアにかかり、危機的な状態では? 視聴率のいいニュース番組のアンカーマンが降板させられている」と指摘した

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/cinematoday_N0083259?p=2

スノーデン

[タグ] アメリカ
[ 2016/06/06 10:03 ] 国際 | CM(3)
おすすめの記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。