海外から見た日本 - 海外の反応、日本に対する世界の評価


海外から見た日本トップページへ 
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

安倍首相「戦争は未然に防ぐ。日本は戦争をしない」…海外の反応

安倍首相が2016年1月1日、年頭所感を発表しました。2015年に成立した安全保障関連法案、少子高齢化対策と「一億総活躍」社会への挑戦、「戦後最大のGDP600兆円」「希望出生率1.8」「介護離職ゼロ」という新たな三本の矢について言及されています。

 

全文はこちら。
安倍内閣総理大臣 平成28年 年頭所感

 
 地球儀を俯瞰する視点で展開してきた、平和外交、そして経済外交も、大きな実を結びつつあります。平和安全法制によって、あらゆる事態に万全の備えを行い、戦争を未然に防ぐ。私たちの子や孫の世代に、平和な日本を引き渡していく基盤を築くこともできました。

安倍内閣総理大臣 平成28年 年頭所感



安倍官邸

[タグ未指定]
[ 2016/01/02 14:33 ] 日本の政治 | CM(11)

安倍晋三首相「日本を世界一安全な国にする」…海外の反応

安倍晋三首相は2015年12月8日、首相官邸で第23回犯罪対策閣僚会議を開催しました。会議の中で、世界中に広がるテロの現状とその対策について触れ、「『世界一安全な国、日本』の実現」に向けて、『国際テロ情報収集ユニット』の発足を発表。


本日発足する『国際テロ情報収集ユニット』(CTU-J)は、今般、取りまとめた対策の要であります。官邸の直轄部隊として、国際テロ情報の収集、集約を行います。今後、官邸が司令塔となって、テロの未然防止諸対策を、強力に推し進めてまいりますので、各位は、一致結束して、任を果たしていただきたいと思います。

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201512/08hanzaitaisaku.html

安倍さんとホンネで話した700時間

[タグ未指定]
[ 2015/12/10 09:03 ] 日本の政治 | CM(8)

海外「アベノミクスは失敗だった」GDPが二期連続でマイナス…海外の反応

内閣府が2015年11月16日に発表した今年の7月から9月のGDP(国内総生産)は前期比マイナス0.2%、年率換算でマイナス0.8%と、二期連続のマイナス成長となりました。


主な項目では、GDPの過半を占める「個人消費」は、外食やレジャーなどへの支出が増えたことから0.5%のプラス、「住宅投資」は1.9%のプラスでした。しかし、「企業の設備投資」は、中国をはじめ世界経済の先行きに対する懸念を背景に工作機械などへの投資が減ったことから1.3%のマイナス、「公共投資」も0.3%のマイナスとなりました。また、GDPにプラスに加算される「企業の在庫」は今回減少し、GDPを0.5ポイント押し下げました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151116/k10010307771000.html

日本で一番やさしい「アベノミクス」超入門

[タグ未指定]
[ 2015/11/16 20:33 ] 日本の政治 | CM(10)

第3次安倍改造内閣が発足、女性の閣僚は3人…海外の反応

2015年10月7日、第3次安倍改造内閣が皇居での認証式を経て発足しました。海外からは新設する1億総活躍担当相の加藤勝信氏、文部科学相の元プロレスラー、馳浩氏、環境相の元アナウンサー、丸川珠代氏に注目が集まっています。

首相 - 安倍晋三氏
副総理兼財務相 - 麻生太郎氏
総務相 - 高市早苗氏
法相 - 岩城光英氏
外相 - 岸田文雄氏
文部科学相 - 馳浩氏
厚生労働相 - 塩崎恭久氏
農林水産相 - 森山裕氏
経済産業相 - 林幹雄氏
国土交通相 - 石井啓一氏
環境相 - 丸川珠代氏
防衛相 - 中谷元氏
官房長官 - 菅義偉氏
復興相 - 高木毅氏
国家公安委員長兼行政改革担当相 - 河野太郎氏
沖縄・北方担当相 - 島尻安伊子氏
経済再生担当相 - 甘利明氏
1億総活躍兼女性活躍兼拉致問題担当相 - 加藤勝信氏
地方創生担当相 - 石破茂氏
五輪担当相 - 遠藤利明氏
安倍晋三首相は首相官邸で記者会見し、第3次改造内閣を「未来へ挑戦する内閣」と位置付けた。その上で、政権が新たな課題として取り組む「1億総活躍社会」実現に向け、年内に具体策の第1弾を打ち出す考えを表明した。また、環太平洋連携協定(TPP)に伴う補正予算編成を検討する考えも示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151007-00000106-jij-pol



安倍さんとホンネで話した700時間

[タグ未指定]
[ 2015/10/08 12:33 ] 日本の政治 | CM(10)

海外「日本は無理だろう」…憲法9条はノーベル平和賞を受賞できるのか…海外の反応

ノーベル平和賞の予想を行っているノルウェーの「オスロ国際平和研究所」が発表した今年の予想、五つの受賞候補に憲法9条を守る活動をしている「九条の会」が含まれていることがわかりました。
受賞予測を毎年発表している民間研究機関「オスロ国際平和研究所」(PRIO)のハープウィケン所長(53)は今年、憲法9条の改正に反対する日本の「九条の会」を五つの有力候補の4番目に挙げた。同氏は昨年のマララ・ユスフザイさん(18)の受賞を的中させた実績がある。朝日新聞の取材に対し、安倍政権の憲法解釈の変更や安保関連法制定を念頭に、「国家間の緊張が高まり困難が増す東アジアで、9条の不侵略や平和主義の理念が再認識されるべきだ」と述べた。

http://www.asahi.com/articles/ASHB40V59HB3UHBI01R.html

 

また、「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会も66万9618人署名をを集め、ノルウェー・ノーベル委員会に報告したとのこと。




ノルウェー・ノーベル委員会に 署名数は66万9618を報告しました。 --------------------------------------ノルウェー・ノーベル委員会御中貴ノルウェー・ノーベル委員会の皆様が世界中の人たちの人権...

Posted by 「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会 on 2015年10月3日



 

ノーベル平和賞の発表は2015年10月9日。



いちばんよくわかる!憲法第9条

[タグ未指定]
[ 2015/10/05 19:33 ] 日本の政治 | CM(13)
おすすめの記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。