外国人が福岡で活き造り料理を食べてみた…海外の反応 - 海外から見た日本


海外から見た日本トップページへ 
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

外国人が福岡で活き造り料理を食べてみた…海外の反応

日本人にとっては普通だけど外国人は驚く日本の食文化の一つ、活き造り。外国人が「ありえない」「かわいそう」と感じる理由には宗教の違いがあるようです。

 
一方、ユダヤ教やイスラム教では生きたままの動物を食べることは禁忌とされる。また、食文化や動物愛護に関する考え方の違いから、オーストラリアでは食材を生きたまま料理する様子を公衆に見せることは処罰の対象となっている。

活き造り - Wikipedia

 

こちらの動画は福岡、博多の中洲にある「河太郎」というお店の活き造りです。





tweet Like hatena google+



 

・美味しいものを紹介してるはずなのに、なんて顔をしてるんだよ。

 

・たしかにオーストラリア人からしてみるとこれは驚きだわ。

 

・ドイツでも新鮮な魚を食べられる店はあるよ。生簀に泳いでる魚を選んで食べられるんだ。刺身にして食べることはあんまりないけど、かなり生に近い調理法で食べることはある。どこからが違法になるのかわからないけど、たぶん苦しまないようにしてあればいいってことなんじゃないかな。

 

・僕が今まで食べた中で一番のゲテモノはRocky Mountain oystersかな。牛や豚や羊の睾丸だよ。

 

・怖いけど、一度は食べてみたいね。

 

・ちょっと活き造りを食べてみたくなった。でもこんな夜中に見るんじゃなかったな。腹が減ってきた。

 

・でも生で食べるとバクテリアが死なないんじゃないの?

 

・ベジタリアンの活き造りの店はないのかな?採れたてのなすびやトマトが食べられる店。

 

・おかしな料理っていろいろあるよね。うちのばあさんはアヒルの血で作ったスープを飲んでたよ。

 

・私が食べたことのあるおかしな料理といえばヘラジカの舌かな。バターで焼いてあったんだけど、美味しかったよ。

 

・キュラソー島でイグアナを食べたことあるよ。

 

・日本に行ったら「考える前に食え」だよ。

 

・生きてるものを包丁で切るなんてありえないわ。

 

・寿司は大好きなんだけど、東京で食べた海老の寿司は食感が気持ち悪かった。

 

・刺身は大好きだけど、海老の頭は無理かな。

 

・海老の頭は食べたことあるけど、不味くはなかったよ。

 

・フランス人もカタツムリやカエルみたいなおかしなものを食べるからね。でもすごく美味しいよ。

 




 


河太郎

〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲1-6-6
092-271-2133

河太郎オフィシャルサイト



tweet Like hatena google+

[タグ] 福岡
[ 2015/03/04 22:03 ] 日本の食事 | CM(9)


最新記事

[ 30371 ]
握り寿司もほんの10・数年前までは外国人は拒否していた食べ物ですよ。
結局文化差別を超えて沢山の人が食べるようになりましたね。
それはそうと自国の文化にない他文化への摩擦は本当にいいことで、
これだから世界は面白いって気づいた方が人生は面白いですよ。
ま、他文化でも汚いのは勘弁したいのですけどね。
[ 2015/03/04 22:46 ] [ 編集 ]
[ 30372 ]  
↑数十年前は床に座って木の棒で生魚を食べる野蛮人扱いだったもんね。
外国の方々は概念や常識なんてファッションの流行り廃りのごとく簡単に移り変わるモノだって事分かってるのかな。既成の価値観に当て嵌めて他文化を見ても仕方ないよね。
[ 2015/03/04 23:51 ] [ 編集 ]
[ 30373 ]
>生きてるものを包丁で切るなんてありえないわ。
あさりとか生きたまま調理しないのか?それらはどう頭の中で整理つけてるんだ?
[ 2015/03/05 00:15 ] [ 編集 ]
[ 30374 ]
> 生きてるものを包丁で切るなんてありえないわ。

甲殻類を生きたまま茹でちゃうのはどうなの?
[ 2015/03/05 00:30 ] [ 編集 ]
[ 30375 ]
>>生きてるものを包丁で切るなんてありえないわ。

何で包丁以外の殺し方ならセーフなの?
教えてレイシストさん
[ 2015/03/05 01:25 ] [ 編集 ]
[ 30376 ]
欧米諸国の生物に関する倫理感を体現しているような組織にRSPCA(英国王立動物虐待防止協会)というものがある。
RSPCAは元ロンドン市長が設立した民間の動物福祉団体なのだが、その功績を高く評価されイギリス王室から王立と名乗ることを許されている。
RSPCAはイギリスの家畜とペットと野生生物に関する全ての法律の草案を作成しており、日本を含む多くの国々がRSPCAが作成した推奨すべき犬猫の安楽死方法の一つ或いは複数を採用しているほどだ。
このRSPCAの家畜やペットや野生生物に対する殺し方の基準はできるだけ速やかに脳死させるというものが中心になっていて、RSPCAが推奨する犬猫の安楽死方法の一つには犬猫に気づかれないように後方から拳銃やライフルで犬猫の後頭部を吹き飛ばすというものまである。
また、RSPCAでは日本の魚の生造りに関しては即死させてから調理すべきだ批判しているが、神戸牛などの日本の和牛の育て方については理想的な食用家畜の育て方として高く評価している。

>・生きてるものを包丁で切るなんてありえないわ。

これも「即死させないように包丁で切ることはありえない」という意味なんだろうね。

ちなみに北欧諸国では漁港で水揚げされたばかりの生きた海水魚を日本の魚屋のように店頭に並べた漁師経営の魚屋が動物虐待の罪で摘発されたこともある。
[ 2015/03/05 05:30 ] [ 編集 ]
[ 30377 ]
ミカエラは日本のTVに出たいが為に、外国人に魂を売って、日本人を貶める手先として働いている。
カナダは中国人のお金が欲しくて大量に移民させたのに、今はあまりにも中国人が酷すぎて規制に乗り出した。
一日も早く日本に中国人を押し付けたいのだろう。
[ 2015/03/05 09:08 ] [ 編集 ]
[ 30378 ]
こいつらには腐りかけの魚を焼いて食わせておけばいい。
新鮮な刺身はこちらが食べておくよ。
[ 2015/03/05 14:06 ] [ 編集 ]
[ 30379 ]
半身を削がれた魚が水槽に入れると生き生き普通に泳ぎ始めた映像をみて、痛覚が無いのだと思ったのだが。
でも言われてみれば残酷な感じは受けるよね…個人的には不快に感じるなら止めてもいいと思う。
文化であれば何でも保護しなければいけない訳ではなくて、時代感覚に合わなければ廃止になるものが出ても何もおかしくない。伝統や昔の風習が無くなった例なんて腐るほど有るんだから、絶対続けていかなくてはならないと頑なに考えるべきでも無いだろう。
[ 2015/03/05 19:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。