日本では電車内のルールがたくさんあるらしい…海外の反応 - 海外から見た日本


海外から見た日本トップページへ 
おすすめブログの更新情報
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

日本では電車内のルールがたくさんあるらしい…海外の反応





tweet Like hatena google+

おすすめの記事





 

・化粧以外は大体同意できるな。

 

・化粧をするのがなぜダメなのかわからない。誰にも迷惑かけてないだろ。

 

・別に化粧をしている人がいても気にならないけどな。

 

・私はいつでもどこでも必要なときは化粧をするよ。

 

・なんで電車の中で化粧をしたらいけないの?

・文化の違いってやつだな。


・電車の中は化粧室じゃないってことだよ。家を出る前に全て済ませるべきだね。それに電車の中で化粧をすると匂いをまき散らすことになるし、粉が飛ぶ。


 

 

・でも痴漢に対するルールはないんだよな。

・「他人のおっぱいやお尻を触ってはいけません」ってポスターが必要だな。


 

 

・アニメだと大体いつも駆け込み乗車してるけど。

 

・「足を広げて座らない」っていうマナーは男性に守ってほしいわ。

 

・僕の国にもこういうルールがあればいいのに。みんな電車の中で飲食をしたり寝たりしてるんだよ。

 

・電車に駆け込むのはよくないね。自分の不運を受け入れるべきだ。

 

・日本に行ったとき、お婆さんとそのお孫さんに席を譲ったら、なぜか座ってくれなくて、全員が立ってるという気まずい状況になった。自分の何がいけなかったのか理解できない。

 

・こういうルール違反を見つけたときに、日本人はどうするの?

・何もしないよ。「お前はルール違反をしているよ」って目で見つめるだけ。


 

 

・他の人には絶対に迷惑をかけない、っていう日本人の文化は素晴らしいと思う。ベルリンの電車の中ではみんな飲んだり食べたりしてるし、他の人のために場所を空けたりしない。

 

・足を広げて座るなって言うけど、太ってるから足を閉じられないんだよ。

 

・日本では何をしても失礼になっちゃうんだな。

 

 

それでもボクはやってないSTOP!痴漢えん罪痴漢「冤罪裁判」

tweet Like hatena google+

おすすめの記事



FC2ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



[タグ未指定]
[ 2015/01/09 14:33 ] 日本の社会 | CM(2)
おすすめの記事


最新記事


[ 30071 ]
夏の暑い日、座席がほぼ満員の電車内。向かいの席で股を広げてるオッサン、右側の玉が短パンの奥に見えてた。まさか注意も出来ず、笑いを堪えるのに苦労したぜ。

女が化粧しちゃいけないのは、他人に迷惑がかかるからじゃなく、戦前までは女の嗜みだったから。マナーは地法によって多少の違いはあるだろうが、女は公の場所では授乳しない、化粧しないは常識だった。また飲食は、音や臭いの出ないものでも不可。小さな声で話す携帯電話が駄目なのと理由は同じで、公の場所では私事を慎むというのが日本人の考え方だったのだ。たとえ相互に無関係な人の集まる空間でも、一つの社会を形成している個人は、公の場所では自分の個人的な必要に応ずる行為が出来ないこと、しないことをツツシミと言う。ツツシミは、ツミ(罪)や「包む」「恙(つつが)」」などと同じ根の言葉で、何かの障害があって、自由な行動が出来ないことを言う。病気や怪我もツミの一種であり、罪が今の意味の違法行為を表すようになったのはシナの法家思想が入ってから後のことである。
[ 2015/01/09 15:50 ] [ 編集 ]
[ 30072 ]
米1
玉が短パンまで読んだ

化粧は普通に迷惑だろ
ファンデなんか粉飛ぶし、ファンデに含まれる成分でアレルギー症状出る人だっているし、マスカラとかアイラインやってる子とかもたまにいるけど落としたりして隣の人の服に付いたら洗濯代とか請求されても文句言えないよね
[ 2015/01/09 20:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめの記事
プロフィール
2012年11月開設

このブログについて

facebook icon twitter icon feed icon
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。