海外「昔の翻訳ミスのせいで、日本ではバレンタインデーに女が男にチョコレートを渡す習慣が続いている」 - 海外から見た日本


海外から見た日本トップページへ 
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

海外「昔の翻訳ミスのせいで、日本ではバレンタインデーに女が男にチョコレートを渡す習慣が続いている」

バレンタインデー - Wikipedia

ヨーロッパなどでは、男性も女性も、花やケーキ、カードなど様々な贈り物を、恋人や親しい人に贈ることがある日である。カードには、「From Your Valentine」と書いたり、「Be My Valentine.」と書いたりもする。
欧米では、日本に見られるような、ホワイトデー(バレンタインデーと対になるような日で日本が営利の為に考案した)の習慣はない。
贈り物の種類はさまざまであるが、チョコレートも贈る習慣は、19世紀後半のイギリスではじまった。キャドバリー社の2代目社長リチャード・キャドバリーが1868年に美しい絵のついた贈答用のチョコレートボックスを発売した。これに前後して、キャドバリーはハート型のバレンタインキャンディボックスも発売した。これらのチョコレートボックス等がバレンタインデーの恋人などへの贈り物に多く使われるようになり、後に他の地域にこの風習が伝わっていった。




翻訳元:TIL because of a translation error years ago, women buy men chocolate in Japan on Valentines Day...a practice that persists until today


・翻訳ミスじゃなくてビジネスのためにそうなっちゃったんだろ?男がお返しでプレゼントを渡すホワイトデーなんてのもあるし。


・アニメで見たことあるぞ、それ。

・さくら荘のペットな彼女だろ?俺も見た。






tweet Like hatena google+

・西洋ではバレンタインデーに男性が女性にプレゼントを渡すが、日本ではそれを一ヶ月後の3月14日にやるらしい。


・韓国も日本と同じだな。ホワイトデーに男が女にチョコレートを渡すんだ。

・それで4月14日はブラックデーといって、バレンタインデーやホワイトデーに何ももらえなかった人が一緒に慰め合うんだろ?




・僕はいつも学校で先生や生徒から50個くらいのチョコレートをもらうんだけどね。ホワイトデーのお返しリストを作るのが大変なんだよ。

・もらったチョコレートを使い回せばいいんじゃないか?




・翻訳ミスじゃないよ。伝統が違うってだけだよ。女性が男性にチョコレートを渡すのは、デートに誘ってるって意味なんだ。渡された男性もデートに行きたければ、一ヶ月後のホワイトデーにお返しのチョコレートをあげる。女性が男性に告白できる数少ないチャンスなんだよ。


・チョコレート会社の陰謀だろ。


・僕は日本の習慣の方が好きだけどね。


・日本人に生まれたかったな。チョコレートも女の子も大好きなんだよ。


・私もバレンタインデーに、彼氏に手作りチョコを渡したことある。


・信仰ってのは多くの場合、誤訳から生まれるからね。


・誰か俺にもチョコレートをください。


・アメリカにもこの習慣があればいいのに。


・日本に引っ越そうかな。


金髪美女と結婚できた理由―出会いは無限大!ステキな外国人に恋したら、英語がペラペラになりました。下半身で覚えるビジネス英会話-下ネタは世界の共通語!




tweet Like hatena google+

[タグ] 恋愛
[ 2013/02/11 23:03 ] 日本の文化 | CM(41)


最新記事

[ 3393 ]
誰かに挙げる日じゃなくてシンプルにチョコを食べる日にしたらいいと思うの
要はチョコが売れれば満足なんでしょ
[ 2013/02/11 23:28 ] [ 編集 ]
[ 3394 ]
聖ヴァレンティヌスが拷問のすえに虐殺された記念日ですね^^
[ 2013/02/11 23:36 ] [ 編集 ]
[ 3395 ]
いちいちこっち見んな
クリスマスもサンタクロースも、本来キリスト狂と全然関係無いやんけ
まずテメーラがそこんとこ整理しろや
[ 2013/02/11 23:52 ] [ 編集 ]
[ 3396 ]
翻訳のミスであろーが、そうでなかろうがどうでも良い話なんだけど。
そもそも殆どの日本人にバレンタインなんて何にも関係ねーんだよ。
単に一つの遊びとしてやってるだけなんだから、真剣に論じないでねw
[ 2013/02/12 00:05 ] [ 編集 ]
[ 3399 ]  
2月は消費が冷えこむから何かとこじつけた商売人に踊らされる月
恵方巻を東日本でも流行らせようとしたことと同じだな
[ 2013/02/12 00:42 ] [ 編集 ]
[ 3400 ]
聖ヴァレンティヌスは虐殺じゃなくて処刑だったはず

理由は
戦争により男性が激減したためにローマ法王が結婚を禁止し
ヴァレンティヌスがこっそり「愛し合う二人の結婚を祝福」
していたのがばれたから…

処刑されるほどのことだったのか?
[ 2013/02/12 00:45 ] [ 編集 ]
[ 3401 ]
土用の丑の日のウナギも、ウナギを売るための創作だからな。
日本の伝統芸だ
[ 2013/02/12 01:00 ] [ 編集 ]
[ 3403 ]
>戦争により男性が激減したためにローマ法王が結婚を禁止し

つまりフリーセ○クスの奨励か?生き残った男スゲー

ってか、セ○クスくらい禁止ワードにすんな
[ 2013/02/12 01:02 ] [ 編集 ]
[ 3404 ]
>>3400
ローマ皇帝が兵士の結婚を禁止な
嫁を残して戦場に行くと指揮が下がるという理由
[ 2013/02/12 01:03 ] [ 編集 ]
[ 3405 ]
深い意味なんかどうでもいいんです。楽しければ!
いい国でしょ
[ 2013/02/12 01:05 ] [ 編集 ]
[ 3406 ]
恋心の甘さとほろ苦さみたいなものがチョコレートと
うまくハマった結果かな。
[ 2013/02/12 01:06 ] [ 編集 ]
[ 3407 ]
恋愛消費という浅ましい考え方がある。
こんなものに乗せられて金使うくらいなら、
一生独身で好きなもんに金使う方がいいわ。
[ 2013/02/12 01:09 ] [ 編集 ]
[ 3409 ]
こんなもんクリスマスみたいなもんですよ
企業が商売目的で決めた日
海外からなんでイースターとかボクシングデーがないのって言われるのは
商売目的でこじつける理由が見つからないからです
[ 2013/02/12 01:41 ] [ 編集 ]
[ 3410 ]
進駐軍のバレンタイン少佐が(ry
[ 2013/02/12 01:57 ] [ 編集 ]
[ 3412 ]
同じ理由で仕掛けられたサン・ジョルディの日は根付かなかったなw
女性には花を、男性には本を贈り合うらしいがね
ハロウィンなんかも頻りにイベント開いたりしているね

日本古来からある行事をちゃんとやってから他のにも手を出すならいいだけどね
伝統を軽んじて目先の商売優先するから古き良きものが廃れるんだよ
[ 2013/02/12 02:02 ] [ 編集 ]
[ 3413 ]
男が男にチョコを渡すこともあるんだけどな
[ 2013/02/12 02:10 ] [ 編集 ]
[ 3418 ]
>>3400
戦争の本当の目的は
自国の余剰人員を減らすのが目的だからだよ
職の無い若者を多く抱えてしまうとクーデターが起きてしまうのさ
十字軍の聖地奪還は元老院連中が軍人を減らすための方便
なので子供なんか作られたら意味ないでしょ。
[ 2013/02/12 02:18 ] [ 編集 ]
[ 3421 ]
日本に生まれたらチョコ貰えてたと思っている人の自信すげー
貰えなくて鬱な人も多いというのに
[ 2013/02/12 02:56 ] [ 編集 ]
[ 3422 ]
バレンタインってもう伝統扱いされるくらいのものなのかw
[ 2013/02/12 03:29 ] [ 編集 ]
[ 3423 ]
部署内全員に配らなくちゃいけないから凄い面倒
なんか変に伝統っぽくなってて私だけあげない訳にもいかないし
誰だよこんなの考えた人
[ 2013/02/12 03:47 ] [ 編集 ]
[ 3426 ]
>>ブラックデー
2/14、3/14、4/14・・・・そして12/14には討ち入りなんですね。
[ 2013/02/12 03:56 ] [ 編集 ]
[ 3427 ]
あれ?
確か、結婚すると兵役嫌がる男が多いから禁止したって聞いたような…

嫁さん置いて行きたくないなんて、ラテン男は情が深いな~と思った記憶がある。
そのあとしばらくして、もっともらしい理由を使って、危ないところに行くのを避けようとしたんじゃないかと邪推…。
[ 2013/02/12 05:09 ] [ 編集 ]
[ 3428 ]
義理チョコはあげる方も面倒だし貰う方もお返しが面倒
なくなればいいと思う
[ 2013/02/12 05:39 ] [ 編集 ]
[ 3429 ]
web版working!の聖ヴァレンティヌス様を思い出す
[ 2013/02/12 07:53 ] [ 編集 ]
[ 3431 ]
ホワイトデーで四苦八苦する羽目になるからない方がいい
もらっても嬉しくないよな
[ 2013/02/12 09:14 ] [ 編集 ]
[ 3432 ]
一応昭和生まれが擁護しとくと、

昔は女の子の方から男の子に告白することははしたないことで、
あまり好まれなかった。
だけどバレンタインだけは、女の子の方から告白しても恥ずかしくない日ということで、
浸透していった。

もちろん商業主義のお菓子メーカーのごり押しは年々ひどくなっていったけど、
もともとは時代のニーズにマッチした習慣だからこんなに受け入れられたんだ。
商業主義的だけのハロウィンや恵方巻きとは意味が違う。

今の出会った日にHするのが常識というような若い子には想像も出来ないかも知れんけどw
[ 2013/02/12 09:18 ] [ 編集 ]
[ 3433 ]  
母さん以外の女性から優しくされた事が無いです。
でもいつかきっと僕の南ちゃんを探します。
[ 2013/02/12 10:02 ] [ 編集 ]
[ 3435 ]
>今の出会った日にHするのが常識というような若い子には想像も出来ないかも知れんけどw

どこの底辺DQNだよ
[ 2013/02/12 12:47 ] [ 編集 ]
[ 3437 ]  
女性の社会進出のツールの1つとして利用されました。
[ 2013/02/12 13:53 ] [ 編集 ]
[ 3438 ]
もらえる人は限られているがな!
[ 2013/02/12 14:04 ] [ 編集 ]
[ 3440 ]
>女性が男性にチョコレートを渡すのは、デートに誘ってるって意味なんだ。
>渡された男性もデートに行きたければ、一ヶ月後のホワイトデーにお返しのチョコレートをあげる
外国人の妄想コメントも的外れというわけでもないな
本命でも義理でも返さなければならないが
あまりにも醜悪な酷女から送られたものなら返す必要はない
[ 2013/02/12 14:37 ] [ 編集 ]
[ 3441 ]
メリーチョコレートの社長がうちが考えたっていってた
真偽は不明
タイミングは3432と同じだね
[ 2013/02/12 17:46 ] [ 編集 ]
[ 3442 ]  
※3433
いつか南ちゃんと出逢えるよ~
よし、自分も五感を奪っちゃう王子様を捜すか
[ 2013/02/12 18:33 ] [ 編集 ]
[ 3443 ]
※3431 3440
今日も海外反応ブログの巡回警備中ですか?
ご苦労さまですwww
[ 2013/02/12 19:30 ] [ 編集 ]
[ 3444 ]
白人は意外に精神重視で真剣に生きている人が多い。
日本人は案外、物質重視で適当に生きている。よく海外から禅とか武士道とか武道全般で精神修行が盛んな国と思われてるけど、現実は逆。日本人は精神教養・修行は建前としか思ってなくて、とにかく勝てばいい、負ければ意味なしと思ってる。試合の態度にもそれが出てる。
海外の白人は精神的な部分に憧れてその分野に入ってくる人が多いから、挨拶や礼・作法、勝負後の態度、対戦相手への敬意も日本人よりしっかりしてて、精神性が高く高潔。

特に世界大会やオリンピックで、負けた瞬間にがっくり、あーあって感じの日本人選手が多すぎて目に余る。金メダルを持って帰れない事への負い目しか頭に無くて、目の前の対戦相手をほとんど無視、相手が試合後の握手を求めてきても適当。残念な顔して頷くだけ。
試合一つすら大切にできない日本人。昔はこうでなかったはずなんだけどな。いつからこうなったのか。相撲や柔道・剣道、空手は日本発祥だけども、その精神性を一番強く受け継ぐのが外国人のような気がしてならない。
[ 2013/02/12 19:51 ] [ 編集 ]
[ 3445 ]
バレンタイン大佐が戦争直後の日本で子供たちに自分の誕生日である聖バレンタインの日にチョコを配った事に由来する。
バレンタインデーは西洋の聖バレンタインと、戦後直後のバレンタイン大佐による行い、それと戦後の商用化文化(例:クリスマスect)に寄る所が大きい。
誤訳が云々と言うのは無い。
[ 2013/02/12 20:08 ] [ 編集 ]
[ 3447 ]
米3445

やめろ。ここまでくるとさすがにデタラメだろう。
[ 2013/02/12 20:30 ] [ 編集 ]
[ 3450 ]
※3445
バレンタイン少佐じゃなかったか?

それにしても、日本に来たら、自動的に女の子からチョコもらえるって思ってるやつ、何なんだろうね。
たいがいの男は、母ちゃんからしか貰えねえんだよ。
[ 2013/02/12 21:20 ] [ 編集 ]
[ 3463 ]
2月14日に「ぎぶみーちょこれーと」ととなえると、なぜかチョコレートが……
[ 2013/02/12 23:02 ] [ 編集 ]
[ 3471 ]
モロゾフの創業者がヴァレンティン・フョードロヴィチ・モロゾフだからね
しかたないね
[ 2013/02/13 02:01 ] [ 編集 ]
[ 6263 ]
翻訳ミスじゃなくただのチョコレート会社の陰謀
[ 2013/03/28 03:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。