「旅行者にとって最も楽しい都市ランキング」で東京が5位にランクイン…海外の反応 - 海外から見た日本


海外から見た日本トップページへ 
おすすめブログの更新情報
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

「旅行者にとって最も楽しい都市ランキング」で東京が5位にランクイン…海外の反応

GoEuroというサイトが発表した「旅行者にとって最も楽しい都市ランキング」で東京が5位にランクイン。ラストオーダーは時間、ビールの値段、バーやクラブの数、ショッピングや博物館、コンサートなどの要素を元に順位が決められています。

  1. ベルリン

  2. ロンドン

  3. パリ

  4. ニューヨーク

  5. 東京

  6. ハンブルグ

  7. ローマ

  8. ウィーン

  9. バルセロナ

  10. イスタンブール

  11. プラハ

  12. アムステルダム

  13. サンフランシスコ

  14. モスクワ

  15. ブタペスト

  16. ラスベガス

  17. ブエノス・アイレス

  18. リオ・デ・ジャネイロ

  19. ドバイ

  20. マカオ

  21. メルボルン

  22. バンコク

  23. モントリオール

  24. ケープタウン

  25. ニュー・デリー


 



tweet Like hatena google+

おすすめの記事





 

以下、海外の反応。

 

Tokyo has just been ranked in the top 25 most fun cities to be in, placing 5th on the list.

 

 

・こんなもん、作者の偏見によるだろ。特にこれはバーとかクラブで酒を飲みたい奴が作ったランキングみたいだ。

 

・日本には東京よりもっと楽しい場所があると思うけど。

・福岡のことだな。


・大阪だろ。


 

 

・くだらんランキングだな。最近まで深夜以降のダンスは禁止されてたんだろ。

 

・この「Activities」ってなんだ?

・風俗のことじゃね?


・この「Get You Guide」ってサイトにリストアップされてる観光スポットのことだと思われる。


 

 

・「Last Call」がないって書いてるけど、東京は終電があるんじゃないの?

・それは関係ない。一晩中、バーやクラブにいればずっと飲んでいられる。


・帰りたい奴は終電で帰らないといけないけど、飲みたいはずっと飲めるだろ。シドニーでは1時30分を過ぎるとバーやクラブには入店できないし、ラストオーダーは3時と決まってる。


 

 

・「アダルト・エンターテインメント」で満点がついてるのは東京とバンコクだけか…

・大阪も最高だぜ。


 

 

・博物館に関して東京がロンドンより点数が高いのは納得いかない。

・たしかに。ロンドンの博物館は最高だよな。


・これは明らかに間違いだろ。


 

 

・ツッコミどころ満載だな。

 

・「酒を飲むのに便利な都市ランキング」に変えろよ。

 

 

夜遊び入門潜入体験ルポ  超おいし?日本全国フーゾクの旅コワ~い風俗のお客さん

tweet Like hatena google+

おすすめの記事



FC2ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



[タグ] 東京
[ 2014/11/23 21:33 ] 日本の娯楽 | CM(2)
おすすめの記事


最新記事


[ 29451 ]
美術館、博物館、演劇系はロンドンが最高
[ 2014/11/23 22:09 ] [ 編集 ]
[ 29452 ]
ドイツってそないにええのか。
ご飯も旨いのは分かってるし、いつか旅行に行きたい。
[ 2014/11/24 01:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめの記事
プロフィール
2012年11月開設

このブログについて

facebook icon twitter icon feed icon
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。