海外「日本では死刑の数時間前まで、死刑が執行されることを『秘密』にしておくらしい」 - 海外から見た日本


海外から見た日本トップページへ 
おすすめブログの更新情報
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

海外「日本では死刑の数時間前まで、死刑が執行されることを『秘密』にしておくらしい」

 法務省は12日、藤島光雄死刑囚(55)=東京拘置所=と加賀山領治死刑囚(63)=大阪拘置所=について、死刑を執行したと発表した。9月12日以来の執行で、谷垣禎一法相のもとでは4回目。未執行の確定死刑囚は129人となった。

 谷垣法相は就任から2カ月後に執行を命じて以来、その2カ月後、さらには4カ月半後と、平均して3カ月弱の間隔で死刑執行を命令している。

 加賀山死刑囚は死刑確定から執行までの期間は1年半だった。

 法務省によると、平成15年から今年4月までの約10年間で平均約5年7カ月。昨年末の自民党政権発足以来、確定から執行までの期間が短期で執行される例も出ている。

 確定判決などによると、藤島死刑囚は昭和61年3月、前妻に会おうとして山梨県春日居町(当時)の前妻宅に行き、行方を教えようとしなかった前妻の伯母=当時(73)=を浴槽の水中に押し込んで殺害し、死体を床下に遺棄。自宅に戻った前妻と逃亡したが金に困り、新潟市内のホテルで、前妻と交際のあった会社員=当時(26)=を前妻と共謀して殺害した。

 加賀山死刑囚は平成12年7月、大阪市中央区の路上で、帰宅途中の女性=当時(24)=のバッグを強奪し、刃物で刺して殺害。20年2月には、金銭を奪う目的で大阪市北区の複合ビルのトイレに潜み、入ってきた男性会社員=当時(30)=に金を出すよう脅迫。会社員が応じなかったため、ナイフで胸などを刺して殺害した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131213-00000111-san-soci



tweet Like hatena google+

おすすめの記事



翻訳元:Two men hanged by government in Japan in latest ‘secret executions’

ソース記事:Two men hanged by government in Japan in latest ‘secret executions’


・紛らわしい記事のタイトルだな。日本の制度ではいつも死刑を執行した後に報告するんだよな。死刑囚に知らせないのも、死刑執行の前に自殺してしまわないためであって、「秘密」にしているわけではない。


・何が「秘密」なのか全く理解できないが。死刑囚は刑務所内での全ての時間、いつ執行されてもおかしくない状況で待っているわけで、その執行を数時間前に知らされるだけだろ?


・死刑に値する人間が死んだってだけの話だろ?なんでこんなのがニュースになってんだ?


・未だに絞首刑なんてやってる国があったんだな。


・死刑制度があるってことを国民は全員知ってるし、死刑執行をその日に知らされるってのも国民は全員知ってるんだろ?何が「秘密」なんだ?


・イランや北朝鮮には公開の絞首刑もあるし、アメリカでは家族に処刑を見せたりするだろ。そっちの方が野蛮だと思うが。


・死刑囚によって殺された被害者は事前に知らされることなく殺された。だけど死刑囚はせめて数時間前には知らされる。十分だろ。


・人類にとっての不安の種が二つ消えただけだろ。



翻訳元:Japan condemned for 'secret' executions: Two more men have been hanged, under a system where death row prisoners are not told of their execution until hours before

ソース記事:Japan condemned for 'secret' executions


・ガーディアン紙はなんでもかんでも「秘密」ってつけたがるんだな。


・俺は西洋の死刑反対の流れには納得がいかないからな。他の人間の命を奪った人間をそのまま生かしておくのが本当にいいのか?復讐することは悪いことなのか?

・冤罪の可能性がゼロなら死刑にも賛成なんだけどな。死刑になったあとに冤罪だったと判明したケースもある。


・復讐は認められないんだよ。法治国家ではな。




・日本に6年ほど住んでるけど、本当に日本は安全だよ。きっと死刑制度が犯罪率を抑えてるんだと思う。

・だったらテキサス州は世界で一番安全な場所ってことになるが。




元刑務官が明かす死刑のすべて死刑執行中脱獄進行中なぜ日本人は世界の中で死刑を是とするのか―変わりゆく死刑基準と国民感情




tweet Like hatena google+

おすすめの記事



FC2ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



[タグ未指定]
[ 2013/12/15 10:33 ] 日本の社会 | CM(71)
おすすめの記事


最新記事


[ 23620 ]
下の本が気になった(笑)
森災(笑)
何で日本限定なんだよ
[ 2013/12/15 11:08 ] [ 編集 ]
[ 23621 ]
江戸時代も死罪の執行には老中の印が必要で
今の法務大臣と同じで老中も死刑執行には躊躇があり
執行認可の書類になかなか印を押したがらなかった
[ 2013/12/15 11:16 ] [ 編集 ]
[ 23623 ]
アメリカは場合によっては射殺も許されてるし、実際は日本よりはるかに多くの犯罪者を殺してる気がする。そういうデータってないかな?
[ 2013/12/15 11:31 ] [ 編集 ]
[ 23624 ]
冤罪の可能性の低い奴から死刑執行のハンコ押してくんだよ。
[ 2013/12/15 11:40 ] [ 編集 ]
[ 23625 ]
冤罪で警官に射殺されるのよりいいと思うが
[ 2013/12/15 11:44 ] [ 編集 ]
[ 23626 ]
公開処刑や晒し首が無くなっただけでも犯罪者の人権に配慮してる方だと思う
冤罪に関して取り調べや証拠品集めは慎重にして貰いたい所、本当に
[ 2013/12/15 11:45 ] [ 編集 ]
[ 23627 ]
マーダーケースを読んでなんでアメリカではあんなに死刑を否定する人間が多いのかを理解したが
それとこれとは別
死刑にするのと銃犯罪者は即射殺OKは別問題なの?
っていうかあきらかに銃で殺してるのに自己防衛のために黒人の17才殺した警備員?無罪になったよね?
あれってどうなの?殺人なのに
[ 2013/12/15 11:50 ] [ 編集 ]
[ 23628 ]
そもそも死刑は復讐ではないだろ
更生の可能性が無く情状酌量の余地も無く社会に大きな悪影響を与えるほどの凶悪犯罪を犯した人間に対して
第三者の判断に基づいて第三者の手によって執行されるものだ
それによって被害者の復讐心が満たされるというのはあくまで結果に付随するものでしかない
[ 2013/12/15 11:54 ] [ 編集 ]
[ 23629 ]
>復讐は認められないんだよ。法治国家ではな。

大間違い。

法治国家では"個人の"復讐は認められない。代わりに"法と国家が復讐を代行する"。
[ 2013/12/15 11:54 ] [ 編集 ]
[ 23631 ]
刑法はそもそも「社会秩序維持の為に個人の復讐権を剥奪し社会が適切に代行する」ってのが基本だよ。
[ 2013/12/15 11:59 ] [ 編集 ]
[ 23635 ]
めんどくせ~ブログだな。
[ 2013/12/15 12:10 ] [ 編集 ]
[ 23636 ]
法治国家だから国家が復讐を代行するんじゃないの?
[ 2013/12/15 12:20 ] [ 編集 ]
[ 23637 ]
被害者と同じ目に合わされるような拷問をされないだけマシじゃないの?
本当なら死ぬまで、地獄を味わってもらうのが妥当なところ、労働すら無いんだろ?
死んだらそれで終わりなんだから、それぐらいの報いは受けてもらわんと。
[ 2013/12/15 12:24 ] [ 編集 ]
[ 23638 ]
テキサスも銃の所持を禁止にしてから文句言えよな
[ 2013/12/15 12:33 ] [ 編集 ]
[ 23640 ]
犯した罪に対しての罰なんだよ。
加害者の更生とか犯罪予防とかの為科責めを科すんじゃないか。
何がなんでも生かしておくのが文明的とか、刑罰を軽くする事が人道的とかおかしいよ。
[ 2013/12/15 13:18 ] [ 編集 ]
[ 23641 ]
なんで日本はずっと絞首刑なんだろうね?
欧米から見たらギロチンレベルの前時代的代物だろう
[ 2013/12/15 13:26 ] [ 編集 ]
[ 23642 ]
平成12年7月女性強殺。
平成20年2月男性強殺。

強殺犯でも8年足らずでシャバに出てくるのか。
[ 2013/12/15 13:28 ] [ 編集 ]
[ 23644 ]
死刑は抑止力にならんよ
抑止力になるのは民度
言っちゃ悪いがテキサスの治安が日本より悪いのは民度が日本より低いから
ルール守るとか堅苦しいと言う奴がいるが、その我慢があるからこそ日本は治安の良い国
[ 2013/12/15 13:43 ] [ 編集 ]
[ 23649 ]
被害者の方は事前告知もなく殺されてるんだぞ。
[ 2013/12/15 14:22 ] [ 編集 ]
[ 23650 ]
鳩山さん法務大臣またやれよ
[ 2013/12/15 14:27 ] [ 編集 ]
[ 23651 ]
※23642
女性強殺の後、逃走していいたんだよ
[ 2013/12/15 15:17 ] [ 編集 ]
[ 23652 ]
死刑は死そのものが刑だから、執行のその瞬間までは
刑務作業もなしで好きなモノを食べ、マンガを読みテレビを見
はたまたパソコンで遊んだりも出来るらしいね

人一人殺しても場合によっては10年もしないで出てくるんだから
善良な市民にとってはたまったもんじゃないよ
遺族の気持ちを考えたら死刑は必要
[ 2013/12/15 15:34 ] [ 編集 ]
[ 23653 ]
※23641
あれトップクラスに安楽的で確実な方法なんだぜ?
[ 2013/12/15 15:39 ] [ 編集 ]
[ 23654 ]
>>23653
理屈どおりに滞りなく執行できればな。相手が実験用のダミー人形なら楽勝だろうが、暴れる死刑囚をおさえつけて首に輪かけて落とすのは難しいぞ。理屈どおりに一撃で頚椎がぽっきりいかなかったら地獄。
死刑は秘密裏に執行されるから、もし失敗があったとしても表ざたにならないよ。永山則夫のケースとか、死刑囚の遺体がなぜか遺骨になってからでしか引き渡されないケースがある。かなりの頻度で失敗してるんじゃねーかな。
[ 2013/12/15 15:54 ] [ 編集 ]
[ 23655 ]
人を無残に殺した奴の死が多少安楽じゃないからって、別に俺は気にならないな
[ 2013/12/15 16:24 ] [ 編集 ]
[ 23656 ]
同じ死刑でもあっさり死ぬやつと苦悶して死ぬやつがいては法の元の平等に反するだろう。ギロチンってのはそういう理由で採用されたんじゃなかったっけかな。椅子に固定して椅子ごと落とすとか、絞首刑やるならもっと洗練された方法をとらねば。失敗なんぞするから秘密にしとかなきゃいけなくなる。
[ 2013/12/15 16:41 ] [ 編集 ]
[ 23657 ]
人の命には死刑反対派が主張するほどの価値は無い。
誰であろうとそいつの代わりはいる。

そして刑罰が禁錮や懲役、罰金などでも失った時間や人生は取り戻せないのだから、冤罪云々いうのは無意味。
[ 2013/12/15 16:53 ] [ 編集 ]
[ 23659 ]
全然守られてないけど判決から執行までって6か月じゃなかったっけ?
それと執行されるのは疑いの余地が無い死刑囚が早いよね
十分人道的だと思うよ
[ 2013/12/15 17:25 ] [ 編集 ]
[ 23660 ]
海外=アメリカって考えの人が多すぎ。
欧米って一括りにされるけど欧州の大半の国とカナダでは廃止されてる。

個人的には刑事司法に感情的な要素は不要だと思ってるから、拷問や死刑といった刑罰は廃止すべきだと思う。
死刑に抑止力がないのなら尚更。
[ 2013/12/15 17:33 ] [ 編集 ]
[ 23661 ]
※23629
>法治国家では"個人の"復讐は認められない。代わりに"法と国家が復讐を代行する"。

復讐を代行するためではなくて、犯罪を抑止し加害者を更生させるためにある。
更生の余地なしと判断されれば無期懲役か死刑に処される。
[ 2013/12/15 17:51 ] [ 編集 ]
[ 23662 ]
死刑に抑止力が無いのなら何の刑罰も抑止力にならないな
家族に遺族への賠償責任でも負わせるか
[ 2013/12/15 18:04 ] [ 編集 ]
[ 23664 ]
死刑前日に好きな食事が取れるのは都市伝説?
[ 2013/12/15 18:15 ] [ 編集 ]
[ 23669 ]
>なんで日本はずっと絞首刑なんだろうね?
昔は電気椅子とかあったけど不備があって死ななかったりしたからじゃない?
絞首刑は確実に死ぬから
切ったりすると後始末も大変だし
[ 2013/12/15 18:52 ] [ 編集 ]
[ 23676 ]
死刑良くないって言ってる人は自分の家族が残忍な殺され方しても
同じ台詞が吐けるのかねえ・・・
綺麗事が言いたいか想像力が無いかのどちらかとしか思えないんだが

あと既に突っ込んでる人がいるから簡単に言うけど
個人に代わって法が復讐するから殺人等は罪が重いんだよ
っていうか裁判で判事の発言聞いてればそのくらい分かるでしょうに
[ 2013/12/15 19:53 ] [ 編集 ]
[ 23681 ]
答えはちゃんとあるから、
自殺させない為だから。
[ 2013/12/15 21:20 ] [ 編集 ]
[ 23682 ]
>アメリカでは家族に処刑を見せたりするだろ。

へー、そうなのか。
もし自分が被害者の遺族なら犯人の死刑執行の際にはぜひとも立ち会いたいね。
可能なら「ねーねー今どんな気分?どんな気分?(AA略」ってやりたい。
[ 2013/12/15 21:30 ] [ 編集 ]
[ 23684 ]
民主主義国家では国家はなるべく秘密を持つべきでないとされているから、法務省の秘密主義は死刑廃止派の反対の理由を与えている。処刑法を洗練させて、秘密にしないでもよくするべきだな。失敗して惨いことになっていることもあるから隠すんだろ。処刑前にもつ薬を飲ませて恐怖心をなくしてから、抵抗できないように体を固定して吊るせばまず失敗はないだろう。自分の足で刑壇に立たせるとか無理がある。
[ 2013/12/15 22:03 ] [ 編集 ]
[ 23689 ]
死刑を当日まで教えないのも
共犯者全員の裁判が終わらないと執行されないのも
過去の前例からオウムは全員捕まったから
後は3人の裁判さえ終われば麻原とかも執行される可能性が出てくる
[ 2013/12/16 00:11 ] [ 編集 ]
[ 23690 ]
法治国家ですから
死刑を殺人と呼ぶのは感情論だろう
だったら刑務所にいれるのは監禁か?
法治国家なので法律で罪と罰を決めてるだけのこと
[ 2013/12/16 00:17 ] [ 編集 ]
[ 23691 ]
刑事訴訟法では判決が確定してから6ヶ月以内に執行しなければならない。
しかし、これまで多くの法務大臣が職務怠慢で執行命令を出さなかった。
そのために多くの死刑囚がいつかいつかと怯えながら毎日を生き延びてい
る。その方がずっと罪が深い。命は何よりも尊いと言って生き地獄をつく
りだしている。
6ヶ月以内に確実に刑を執行すれば、人はそれなりに覚悟を決めるものだ。
その方がずっと慈悲深いと思う。
[ 2013/12/16 00:22 ] [ 編集 ]
[ 23693 ]
死刑は法的な復讐じゃないんだよ(被害者、遺族にとってはそうかもしれないけど)
更生の可能性のない社会的脅威と見做して社会から不安要素を排除してるだけ
[ 2013/12/16 00:38 ] [ 編集 ]
[ 23694 ]
>なんで日本はずっと絞首刑なんだろうね?
>欧米から見たらギロチンレベルの前時代的代物だろう

絞首刑は確実性が比較的高いんだよ。
一撃で首をへし折られて気絶するから苦痛も最小限で済む。
一方、人道的と言われる欧米の薬殺や過去の電気椅子は、失敗した例がかなり報告されてる。

薬殺されてる死刑囚が30分以上も激痛に苦しんだ末に「これは処刑じゃなく殺人だ」と叫びながら死んだり、
ガス殺で10分も掛かって処刑された死刑囚を見た立会人が「犬猫の殺処分の方がまだ人道的だ」と嫌悪感を表明したりね。
[ 2013/12/16 00:39 ] [ 編集 ]
[ 23696 ]
冤罪が〜とか言い始めたら刑罰自体禁止にしないとダメになる。

冤罪を容易に生み出してしまうシステムを放置したままで死刑を廃止したところで冤罪はなくならないし、冤罪により失われた人生は取り戻せない。何度も裁判やった挙句に冤罪で死刑になるというなら、司法制度そのものの欠陥。そっちを何とかしない限りどうにもならない。検察側に肩入れする裁判官とかな。弁護側のDNA鑑定要求を蹴ったりとか。
[ 2013/12/16 00:40 ] [ 編集 ]
[ 23698 ]
事件中の射殺とか
防衛のための誤解による射殺とか
罪もない外国の民間人を爆撃して死なすのは許されて
法にのっとった死刑は許されないとか
西洋人の感覚は分からん
[ 2013/12/16 00:55 ] [ 編集 ]
[ 23700 ]
ジンガイの意見なんか聴いてたらソレこそ中世レベルになるわ
資本主義、共産主義がよ~く物語ってる
[ 2013/12/16 01:10 ] [ 編集 ]
[ 23701 ]
>>検察側に肩入れする裁判官とかな。弁護側のDNA鑑定要求を蹴ったりとか。

冤罪死刑が発覚した場合、死刑執行を何年か停止したうえで裁判官と検事を弾劾裁判にかけるべき。
証拠の隠蔽があった場合は即実刑。もちろん最高刑は死刑で。
[ 2013/12/16 01:10 ] [ 編集 ]
[ 23702 ]
実際は1日前くらいでしょ、遺書書く時間とか神父さん(坊さん)に対面させる時間とかあるし
[ 2013/12/16 01:19 ] [ 編集 ]
[ 23703 ]
死刑に犯罪の抑止効果はほとんど無いよ。
でも、死刑は必要。
被害者の命が理不尽に奪われたのに、加害者は生きている。この非対称を解消し、被害者と遺族の無念を解消するために死刑制度はある。
欧米の死刑廃止は、「神以外に人間の生命を奪う権利はない」というキリスト教的倫理観から来ているもので、因果応報の仏教的倫理観、仇討ちを義とする儒教的倫理観を無視している独善的なものだよ。
[ 2013/12/16 01:20 ] [ 編集 ]
[ 23704 ]
死刑の抑止もよく言われるがそもそも他の刑法も犯罪の抑止になってるかと言われると?
[ 2013/12/16 01:56 ] [ 編集 ]
[ 23705 ]
死刑に抑止力が無いなら、他の刑罰がもっと重くても構わない訳だし、
あるいは全く罰しなくてもいいということになるよな。
どこかの更生専用の民間施設に通わせて、生活保護でも貰いながら手厚いカウンセリングを受けさせるだけでいい。
これこそ人権的だろう?
[ 2013/12/16 02:15 ] [ 編集 ]
[ 23706 ]
一日数ミリくらい壁が迫ってくる部屋の中で、最後には身動き出来なくなり
数日掛けて押し潰される死刑とかも考えたけど、後片付けが大変だよね。
身動き出来ない丈夫な棺の中に入れて、通気口だけ通して地中に埋めて、
半年後に掘り出してそのまま火葬ってのが楽かな。土葬ならそのままで良いし。
[ 2013/12/16 02:36 ] [ 編集 ]
[ 23709 ]
※23691
> 刑事訴訟法では判決が確定してから6ヶ月以内に執行しなければならない。
> しかし、これまで多くの法務大臣が職務怠慢で執行命令を出さなかった。

再審請求ってご存知ですか?
請求中は執行しないので、何回も請求する死刑囚もいます。
130人近い、確定死刑囚がいますが、再審請求を全くしないのは、
1割にも満たないのでは?

※23702
以前は、数日前だったらしいが、前日言い渡しで自殺した死刑囚がいて、
それ以来、言い渡し直後の執行。
[ 2013/12/16 04:24 ] [ 編集 ]
[ 23712 ]
神父さん(坊さん)を呼んでの懺悔教育の時間はかなり長い期間取られてる
いつ執行させても問題が起きないよう、心の準備はさせてる

> 23656
余計に洗練されてないぞ、深さ5mの奈落に椅子ごと落としたら、椅子が壊れて後始末が余計に面倒になるわw
[ 2013/12/16 05:37 ] [ 編集 ]
[ 23715 ]
海外情報の死刑反対コメントは賛成派に比べて1割も満たない

自国ももう一度導入すべきだという意見が大半だったよ
終身刑1人に対する税金が数十万ドルになるからだとさ
日本円にすると数千万円ってところだな
[ 2013/12/16 07:38 ] [ 編集 ]
[ 23717 ]
そもそも法治国家でもべつに復讐が認められないなんて道理は無いと思うが・・・?
法として規定し国家がそれを執行するならば法治の範囲内だろ
[ 2013/12/16 08:06 ] [ 編集 ]
[ 23719 ]
死刑を廃止いた国は射殺OKな国だよ
礼状無しでも即射殺
君も貴方もそら射殺
[ 2013/12/16 10:07 ] [ 編集 ]
[ 23721 ]
↑別に日本も射殺NGな訳じゃないがな
[ 2013/12/16 11:43 ] [ 編集 ]
[ 23723 ]
死刑廃止とか何考えてんだ?
死なないならいいじゃんと安易な奴もいる
刑務所で鞭を打たれ続けるでもなく、仲間と遊べるしな
世界がせばまるだけ
俺だったら、もし死刑が無かったら
40人ぐらい殺して、「ザマァ(ニヤッ」ってする自信あるよ
俺が生まれたのが日本でよかったな
[ 2013/12/16 12:50 ] [ 編集 ]
[ 23724 ]
死刑があるだけでは抑止力にはならない。

運用方法として「下手すると数十年執行されないこともある」
「時には数年で執行されることもある」という不確定要素があるからこそ機能する。

どれだけの罪で死刑がどのくらいで執行されるか、
が確定されてしまうことこそが危険。

人はだれもいずれ死ぬ。でも毎日死ぬ日の事を考えては生活してはゆけない。
毎日「執行の日」のことを考えないといけないのが死刑の本質。
時々、明日執行かも?というガセ情報を与えたりして
精神的に追い込んでゆくイベントもあればいい。
そんな独房生活があると認知されることで抑止力になる。

[ 2013/12/16 13:54 ] [ 編集 ]
[ 23726 ]
冤罪の有無と、死刑の有無は別問題だと何度言えば・・・
[ 2013/12/16 15:26 ] [ 編集 ]
[ 23727 ] 名無し
数時間前に死刑執行を教えるのは自殺防止の為だと聞いたことがあるよ。
昔は前日とかにしていたらしいんだけれど、それだと色々な「事故」が起こるらしい。
[ 2013/12/16 16:09 ] [ 編集 ]
[ 23728 ]
見せしめ拷問終身刑でもやってくれるなら死刑を廃止しても良い
[ 2013/12/16 16:41 ] [ 編集 ]
[ 23729 ] f
死刑反対派は、単純に日本での犯罪者の率が異常に多いあの国から来た民族が多い事を思えば
そのバックに誰が居るのかが判り易い。
[ 2013/12/16 16:49 ] [ 編集 ]
[ 23731 ]
死刑に限らずあらゆる犯罪に対して刑が厳しいシンガポールでは犯罪率が非常に低い。死刑に限らず刑罰が抑止力になっていないというデータは、かなり恣意的なデータの取り方をしている。

例えば犯罪が多い国と少ない国を死刑の有無だけで分けて凶悪犯罪の起こる率を見たりとか。当たり前だけどこんなことをすれば、犯罪率の高い国のデータの誤差で、犯罪率の少ない国のデータがマスクされてしまう。統計学的に間違った方法。

だいたい、死刑ですら抑止力にならないから廃止せよと言うなら、より軽い刑罰が抑止力になるはずがないから、刑罰そのものが非人道的だから廃止しろと言うべき。

そんなことは誰が考えても嘘でお花畑だとわかるので絶対に死刑廃止論者は言わないどね。

現実には数千円とか数万円程度の罰金と罰点で駐車違反やスピード違反が少なくなることからも刑罰が犯罪抑止になることは明らか。
[ 2013/12/16 17:39 ] [ 編集 ]
[ 23732 ] 死刑反対
日本が、死刑を廃止してイギリス、フランス、ドイツ、オランダなど「普通の西洋の国」と同じになってはいけない理由はどこにあるのか?これらの国だって、皆国民が犯罪にビクビクして暮らしているわけではないだろ。
[ 2013/12/16 18:13 ] [ 編集 ]
[ 23734 ]
そもそも死刑になるような事をしないで欲しいわ
この前も死刑囚の脱獄とかあったし怖すぎだろう
[ 2013/12/16 18:33 ] [ 編集 ]
[ 23742 ]
死刑の日時が決まってる方が嫌だろ
死は遅かれ早かれやって来る
目が覚めて今日数時間で終わりと告げられる方が覚悟を決めやすいだろ

[ 2013/12/16 20:55 ] [ 編集 ]
[ 23747 ]  
アメリカ人はサプライズが好きだから賛同してくれると思うが・・
[ 2013/12/16 21:22 ] [ 編集 ]
[ 23752 ]
更正ができるできないなんか被害者側からしたらどうでもいい
死んで詫びろ日本らしいじゃないか
[ 2013/12/16 23:27 ] [ 編集 ]
[ 23773 ]
お前ら頭悪すぎw
[ 2013/12/17 03:50 ] [ 編集 ]
[ 23813 ]
死刑制度が必ずしも良いとは思わない。
ただ、自らの死を目の前にしないと、殺人への本当の反省は起こらないと思う。
日本のように、執行日を知らせないことで悔悟の日々を送らせ、
殺人を犯したのが確かな死刑囚から執行していき、
冤罪の可能性のある死刑囚にはできるだけ遅らせるのは
一番機能的な死刑制度だと思う。
[ 2013/12/18 04:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめの記事
プロフィール
2012年11月開設

このブログについて

facebook icon twitter icon feed icon
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。