世界中の子どもに夢を与えた任天堂前社長・山内溥氏が死去…海外の反応 - 海外から見た日本


海外から見た日本トップページへ 
おすすめブログの更新情報
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

世界中の子どもに夢を与えた任天堂前社長・山内溥氏が死去…海外の反応

 任天堂を世界的なテレビゲームメーカーに押し上げた前社長で、相談役の山内溥(やまうち・ひろし)氏が19日、死去した。85歳。京都市出身。通夜は21日午後6時、葬儀・告別式は22日午後1時、京都市南区上鳥羽鉾立町11の1、任天堂本社で。喪主は長男、克仁(かつひと)氏。

 早大在学中の昭和24年、先代社長で祖父の積良氏が病に倒れたことを受け、22歳で社長に就任。平成14年に取締役相談役に退くまで半世紀余り、社長を務めた。

 昭和58年に家庭用テレビゲーム機「ファミリーコンピュータ」を発売。ファミコンの愛称で親しまれ、日本中にブームを巻き起こした。ファミコンの後も携帯型ゲーム「ゲームボーイ」など新商品を次々開発。それまで花札、カードゲームのメーカーだった任天堂を世界的なゲームメーカーに育て上げた。

 平成14年に社長を退き、代表権のない取締役相談役に就任。溥氏まで3代続けて創業家出身者が社長を務めたが、後継者に当時42歳の岩田聡氏を指名し、話題を呼んだ。17年の取締役退任時には巨額の慰労金の受け取りを辞退するなど、引き際の見事さも際だった。

 平成4年には、当時経営危機に陥っていた米メジャーリーグのシアトル・マリナーズを買い取り、一時、オーナーになったこともある。20年に米経済専門誌フォーブスが発表した「日本の富豪」では、総資産78億ドルで日本一の富豪とされた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130919-00000574-san-bus_all&pos=1


山内溥 - Wikipedia


「独特の経営哲学」で知られ、ワンマン経営者の典型として語られる事が多いが、宮本茂は「皆、社長の喜ぶ顔が見たくてやっている」と語り、出石武宏は「(開発第一部部長になって)いまは立場上社長と話せる場面が増えたわけです。好きですね。ますます好きですね。だってすこいですもん。(後略)」「社長が笑うた顔を見たいがためにみんなつくっている」と熱く語っているようにカリスマ性にも優れ、幹部社員の殆どから厚い信頼を得ていた。
独断的手法については評価が分かれる部分があるものの、「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」に代表される一連のテレビゲームや、任天堂では初の開発部長である横井軍平の発案による「ウルトラハンド」「ゲーム&ウオッチ」等の新規市場開拓型のヒット商品については、山内の決断により成功したことはよく知られている。横井とは犬猿の仲のように報じられがちだが、実質この2名と宮本茂の3名で現在の任天堂を創り上げたとも評される。





tweet Like hatena google+

おすすめの記事



翻訳元:Longtime Nintendo President Hiroshi Yamauchi Dies Aged 85


・任天堂を花札メーカーからテレビゲームメーカーに変えて、今のテレビゲーム業界を作った人だろ。ご冥福をお祈りします。

・それって横井軍平さんじゃなかったか?



・横井軍平さんはハード機のデザイナーだよ。ゲーム&ウォッチやゲームボーイを開発した。



・ウルトラハンドもな。



・バーチャルボーイも忘れるなよ。それから任天堂を去って、ワンダースワンを作った。

横井軍平 - Wikipedia



・まあ横井軍平さんや宮本茂さんにゲームを作らせたのも山内溥さんだったわけだ。




・彼がいなかったら今のゲーム業界はなかったわけだよな。そして退職後もいろいろなところに寄付をして社会に貢献した。


・僕の子ども時代を作った人がいなくなってしまった。


http://youtu.be/M6KOEMJKdEI


・子どもの頃、大きな手術の前にスーパーファミコンでマリオをやって気を紛らしたなあ。


・テレビゲームを作った人。子どもに素敵な思い出を与えた人。そして今も世界中の人に影響を与え続ける人。


・トヨタの元社長の豊田英二さんも最近亡くなったんだよな。日本の経済に貢献した人が二人も。


・今日だけはグランド・セフト・オートVをやらずにファミリーコンピュータで遊ぶわ。

・グランド・セフト・オートVをやってもいいんだぜ。そのソフトも山内溥がいなければ存在してないわけだから。




・今までこの人の名前を聞いたことなかった。縁の下の力持ちだったのか。

・だいぶ前に引退してるからね。今の若い人は知らないだろうな。




・ゲーム業界の偉大な人が行ってしまった。多くの人を楽しませてくれてありがとう。


・ゲームが好きではなかったにも関わらず、どんなゲームが売れて、どんなゲームは売れないのかを予見した人だった。彼は何百万、何千万という人の人生を豊かにした。亡くなって本当に悲しい。


・彼がいなかったら、僕の人生はつまらないものになってたに違いない。


・全てのゲームファンは彼に感謝するべきだな。「伝説」なんて一言で片付けたくないけど、彼ほど「伝説」って言葉が似合う人はいない。


・いろんなゲームのスタッフロールで彼の名前を見たなあ。


・こんなにたくさんの人の心に感動を与えた人は他にいないだろうね。


・あんまり知られてないけど、いろんなところに寄付してるよね。


・今、山内さんのWikipediaのページを見てきたけど、すごい人生を送ってるね。任天堂だけでなく、ゲーム業界全体の行く末を予見してた。社長、安らかに眠ってください。





ファミコンの思い出ゲームの父・横井軍平伝  任天堂のDNAを創造した男任天堂 “驚き”を生む方程式



tweet Like hatena google+

おすすめの記事



FC2ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



[タグ] ゲーム
[ 2013/09/20 23:03 ] 日本の技術 | CM(4)
おすすめの記事


最新記事


[ 16702 ]
スレタイの「子ども」の混ぜ書きやめろ
[ 2013/09/21 13:20 ] [ 編集 ]
[ 16735 ]
30、40歳にもなっても相変わらずのゲーム脳の罵りあいは勘弁してね
[ 2013/09/22 17:17 ] [ 編集 ]
[ 16738 ]
ゲーム脳www

意味も分からず感覚だけで使っている池沼www
[ 2013/09/22 18:23 ] [ 編集 ]
[ 16939 ]
誰も哀悼の意を表さない、たわけばかりなので代わりに私が。

お疲れ様でした。
子供時代には大変お世話になりました。
ご冥福をお祈りいたします。
[ 2013/09/25 08:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめの記事
プロフィール
2012年11月開設

このブログについて

facebook icon twitter icon feed icon
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。