北朝鮮、党大会を前に平壌市内での結婚式、葬式、自由な移動を禁止…海外の反応 - 海外から見た日本


海外から見た日本トップページへ 
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

北朝鮮、党大会を前に平壌市内での結婚式、葬式、自由な移動を禁止…海外の反応

北朝鮮で36年ぶりに朝鮮労働党の党大会が2016年5月6日に行われるのを前に、セキュリティ強化のため、平壌市内への出入りを禁止して封鎖、冠婚葬祭も禁止されたことがわかりました。


北朝鮮の首都・平壌は朝鮮労働党第7回大会(5月6日)を控えて、事実上封鎖され、厳戒態勢に入った。冠婚葬祭禁止令が出されるなど、市民生活に支障が出ていると、韓国の聯合ニュースが伝えた。

http://dailynk.jp/archives/65915

揺れる北朝鮮



tweet Like hatena google+



以下、海外の反応。

 

 

・結婚式なら延期をすればいいけど、葬式はどうにもならんだろ。

 

・誰も生まれず、誰も死なない、現状を維持したいのかな?

 

・すげえ!北朝鮮では人が死なないのか!

 

・何で葬式なんかを禁止するんだ?

・たぶん、埋葬はするんだよ。でもそのために家族や友人が集まるのは禁止ってこと。


・党大会のためにセキュリティを強化してるんだよ。平壌の中だけね。


 

 

・移動を禁止するって言うけど、そもそも北朝鮮では政府の許可なしに旅行したり、国外へ出たり、国内を移動したりできないはず。特に平壌への出入りは厳しく制限されている。

 

・そろそろ大虐殺が始まるのかな。

・葬式が禁止されてるから、もちろん死ぬのも禁止。


 

 

・葬式が禁止ってことは、北朝鮮では人が死ぬことがないのか。良い朝鮮だね。

 

・女の子に振られてムシャクシャしてるとか?

・最近、喜び組を復活させたらしいが。


 
北朝鮮の金正恩第1書記が、父である金正日氏が健在であったころに組織された女子のエンターテインメント集団「喜び組(正式には喜ばせ組)」を極秘に復活させ、そのメンバーを積極的に集めていると『news.com.au』が報じている。

http://news.livedoor.com/article/detail/11474770/

「喜び組」に捧げた私の青春

 

 

・北朝鮮だろ。いつものことだ。

 

・もう2016年だってのに、未だにこんな国が存在してるのが信じられない。

 

・なぜ世界はこんな国に悩まされなければいけないのか。

 

 

出典:Reddit

tweet Like hatena google+

[タグ未指定]
[ 2016/05/03 12:03 ] 国際 | CM(0)


最新記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。