JR西日本が設置した、線路に入ってしまう亀を防ぐためのU字溝が話題に…海外の反応 - 海外から見た日本


海外から見た日本トップページへ 
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

JR西日本が設置した、線路に入ってしまう亀を防ぐためのU字溝が話題に…海外の反応

線路に入り込んだ亀が電車の進行方向を変えるポイント(分岐器)に挟まるトラブルを防ぐため、2015年11月24日にJR西日本と神戸市立須磨海浜水族園が共同でU字溝を設置しました。


 JR西によると、平成14(2002)~26年度に奈良、京都の2府県でカメが原因の電車遅延が13件発生。特に近くにため池があるJR和歌山線五位堂駅(奈良県香芝市)付近が7件と最も多かった。

協力要請を受けた同水族園はカメが踏切からレールの間に進入してレールに沿って動き、ポイントに挟まれたと分析。落下用の溝を作るよう提案した。

http://www.sankei.com/west/news/151124/wst1511240076-n1.html


亀




tweet Like hatena google+



以下、海外の反応。

 

 

・やっぱり日本は最高の国だな。

 

・それでも日本人はクジラを捕って食べてるんだろ?

・クジラは美味しいけど、亀は美味しくない。


 

 

・亀を助けるんならイルカも助けてやれよ。

 

・これって、亀が線路の上に乗っちゃったらどうするんだ?

 

・これ、亀がひっくり返っちゃったらどうするんだよ?そうしたらひっくり返ってる亀を毎日チェックする係が一人必要になるぞ。日本でそんな仕事に就けたらいいな。

・実際に動画の最後で亀がひっくり返ってる。


・亀をひっくり返すのが仕事の配管工…


・ひっくり返った亀は他の亀に助けてもらう。あるいは一人で起き上がる。


 





 

 

・そのままレストラン誘導して食べればいいんじゃないか?

・レイシストは黙れ。


 

 

・この溝をスシのレストランに繋げて、亀のスープにしちゃえよ。

・蛙の刺し身と一緒に食べるんだな。


 

 

・イギリスでは線路の上に葉っぱが乗るたびに電車が止まって、みんな文句を言ってる。

・そういうケースは世界中の鉄道でよくあるんだよ。


 

 

・僕の住んでいる町では、池から上がってきた亀が道路に出て、事故の原因になるから、フェンスを立てたよ。

・フェンスを登る亀もいるぞ。


 



 

 

・フェンスよりこっちの方が効果的だな。

 

・僕の住んでるカリフォルニア州のデイビスでは蛙のための溝を作った。

 

・亀を助けるためっていうか、電車が遅れないようにするためだろ。

 

 

出典:Japan Built Tunnels to prevent turtles from being crushed as they cross Train Tracks

tweet Like hatena google+

[タグ未指定]
[ 2016/01/05 14:03 ] 日本の生活 | CM(3)


最新記事

[ 32226 ]
亀も食べるよ!^^
[ 2016/01/05 18:32 ] [ 編集 ]
[ 32227 ]
亀も食べる事はあるし、イルカやクジラを鑑賞する事もある。
TPOが違うだけだろうにこういうコメントする人はマジで小学生なのかもね。
[ 2016/01/05 20:49 ] [ 編集 ]
[ 32229 ]
この動画凄いな
亀がこんなに知能が高いとは
[ 2016/01/06 01:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。