ホリエモンの「寿司職人が何年も修行するのはバカ」は正しい?…海外の反応 - 海外から見た日本


海外から見た日本トップページへ 
おすすめブログの更新情報
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

ホリエモンの「寿司職人が何年も修行するのはバカ」は正しい?…海外の反応

一流の寿司職人になるために「飯炊き3年、握り8年」の修業が必要ということにホリエモンこと堀江貴文氏が「寿司職人が何年も修行するのはバカ」と発言したことが物議を醸しています。









事の発端となったのはこちらの動画。「コロンビアで寿司屋を開きたいのですが、どう思いますか?」という質問に「いいんじゃないですか。寿司アカデミーで数ヶ月でノウハウを学べばいい」「センスがある人は独学で学べる」とホリエモン氏が答えています。


先にも述べましたが、寿司職人の修行は10年ほど掛かるのが通例と言われています。ここで簡単に、10年間の修行内容について説明をすると…

1年目…洗い場、出前、ホール業務
2~3年目…飯炊き、貝類や小魚を捌く、玉子を焼く、まかないを担当
4~6年目…カウンターに入り、巻物や軍艦を担当
7~9年目…握りを担当
10年目…一人前になる

という流れになるようです。

https://job.inshokuten.com/foodistMagazine/detail/8

あえて、レールから外れる。逆転の仕事論



tweet Like hatena google+

おすすめの記事





以下、海外の反応。

 

 

・日本の寿司は他の国の寿司とは比べ物にならないくらい美味しい。ということは、今のシステムの何かが正しいんだということだよ。その何かが長い修行年数かどうかはわからないが。

・それは食材の質が高いからだろ。日本の漁業は魚を新鮮なまま届けることに重きを置いている。だから寿司も美味しくなるんだ。


 

 

・寿司職人だけじゃなくて、日本の見習いのシステムって全部そうだよね。最初から天才であることを認めない。必ず厳しい修行をさせられる。たとえその修行が技に結びつかなくても。飛び級で進学することも認められない。

 

・技を極めるには長い時間がかかるはずだけど、一人前になるのには2、3年でなれると思う。

 

・実際に実験をしてみればいいんじゃない?3年修行した職人と、30年修行した職人に同じ食材で寿司を握らせて、誰かに目隠しをして試食してもらえばいいよ。

・大した違いはないってことくらいみんなわかってるよ。寿司じゃなくてワインやチーズ、音楽、絵画、ソフトウェアの世界でも同じ。大事なのは社会的地位。


 

 

・日本の寿司職人は僕みたいな欧米人に大トロだと偽って中トロを出すからね。日本人以外が寿司を握るのには大歓迎。今やサンフランシスコやロサンゼルスの寿司の方が美味い。

 

手巻き寿司課長と覆面男

 

 

・寿司はただ単に米と魚を合わせただけのものではないからな。

 

・『二郎は鮨の夢を見る』を見るかぎり、長い修行は必要だね。

 

・「すきやばし次郎」の寿司を食べたことないのか?僕は日本でいろんな寿司を食べたけど、「すきやばし次郎」の寿司は圧倒的に美味しい。全てにおいて完璧なんだ。そこまでの技術を身につけるのに人生をかける必要があるかどうかはわからないけど、あの寿司は他とは比べ物にならない。

 

二郎は鮨の夢を見る

 

 

・この意見には同意。日本の見習いのシステムは技術を身につけるためのものではなく、上司に従うためだけのもの。サラリーマンと一緒だよ。

・「ネンコウジョレツ」って奴だな。なんで日本の企業がそんなものにしがみついてくるのか理解できない。


 

 

・こういうシステムがあるから外国人が日本でビジネスを始めるときに簡単に成功できるんだよ。わざわざ監視をして何が正しい、何が間違ってるっていう上司もいなくて自分だけでできるから。

 

 

出典:Should it really take so long to become a sushi chef? Japanese entrepreneur calls system a scam

tweet Like hatena google+

おすすめの記事



FC2ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



[タグ未指定]
[ 2015/11/07 19:33 ] 日本の社会 | CM(25)
おすすめの記事


最新記事


[ 31936 ]
自分で経験した体験談なら説得力があるけど、やってない人間が言っても説得力が無い!
[ 2015/11/07 20:01 ] [ 編集 ]
[ 31937 ]
外人はもう少し理解あるかと思ったらこんなもんか
期待した俺がバカだった
[ 2015/11/07 20:44 ] [ 編集 ]
[ 31938 ]
不祥事しかイメージの無い人間が何を言っても信用出来ない。
ホリエモンとはそう言う人です。
[ 2015/11/07 20:47 ] [ 編集 ]
[ 31939 ]
センスがあれば、だって。あほだわ。
[ 2015/11/07 20:52 ] [ 編集 ]
[ 31940 ]
味だけなら3年もあれば覚えるよ…立ち居振舞いや道徳を本物にするには10年はかかるだろバカ堀江はそれが分からないから捕まるんだよw
知った口聞くなよ
[ 2015/11/07 20:57 ] [ 編集 ]
[ 31941 ]
>3年修行した職人と、30年修行した職人に同じ食材で寿司を握らせて、誰かに目隠しをして試食してもらえばいいよ。

同じ食材でときた。この意見がすべてだ。
外人の食ってる寿司のレベルがスーパーの寿司レベルだってこと。
食材選びの目利きが一番重要なんだろアホたれめ。
堀江もそのレベルだってことだ。金もってても寿司の良し悪しはわからず。
[ 2015/11/07 20:59 ] [ 編集 ]
[ 31942 ]
まあコロンビアなら数ヶ月学校で勉強してすし屋を開業するってのはありかもしれんが
数ヶ月あれば寿司屋で従来の形で10年修行したのと同じレベルのことが身につく
ハイセンスな人間なんて少なくともおれはみたことないわ
料理学校でたてですぐ一流の寿司職人と評価されてる人間なんてほんとにいるの?
[ 2015/11/07 21:15 ] [ 編集 ]
[ 31943 ]
日本で修行してない寿司屋に客が来るとは思えないけどな
味の分からない海外なら誤魔化しも効くだろうけどそれって韓国人のなんちゃって寿司屋と同じだろw
[ 2015/11/07 21:19 ] [ 編集 ]
[ 31944 ]
手取り足取り教えてもらえば短期間で握れるようになるだろうな
じゃあ仕込みは誰がやるんだって話で
仕入れや仕込みからやる店として考えれば必要なシステムだろう
何十年も店として存続させようとしたらそうやって自ら人材を育成しないといけない
買収するだけじゃ老舗にはならんよ
[ 2015/11/07 22:02 ] [ 編集 ]
[ 31945 ]
最近3ヶ月でプロ養成の料理学校が流行ってるから乗っかっただけだろ
ttps://www.youtube.com/watch?v=_tM8wNhd_XY
[ 2015/11/07 22:14 ] [ 編集 ]
[ 31946 ]
ホリエモンの思い付きをツイートして炎上商法するのも
未だに話題にはなっててそこだけはすごいけどこいつはカス
[ 2015/11/07 22:15 ] [ 編集 ]
[ 31947 ]
ホリエモンが飲食業なんてやっすい仕事なさいませんものねw
お客さんの口に安全に入るものを維持管理するということは、ある程度経験しないと身につかないんだよな。
学校で衛生講習受けただけじゃ身につかんの。
食材を効率よく発注、管理、などなど…センスがあればなんとかなるものでもないんだけどな。
まず、寿司が握れるとかじゃなくて安全に客に提供できるように数ヶ月でなれるかっての。
とてもじゃないけど下積みして無い人が出した店では食いたくないな。特に、生ものの寿司なんてさ。
[ 2015/11/07 22:20 ] [ 編集 ]
[ 31948 ]  
『既に日本でも他店で修行してない美味しい店は増えてる』
何処? その店は何処にあんの? ねぇ~ねぇ~教えてよぉ~~。

そのホリエモンの言うセンスで一流寿司職人になった奴の発言ならまだしも
然も自分がみたいな物言いがホリエモンのイケテないセンスなんだろうなw
以前にも『友達が今一番人気のある俳優Sに妻を奪われた』とか言ってたよな。
だからさぁ~自分の出来事じゃないのに、然も自分の嫁がみたいに言うなと・・・。
[ 2015/11/07 22:48 ] [ 編集 ]
[ 31949 ]
>こういうシステムがあるから外国人が日本でビジネスを始めるときに簡単に成功できるんだよ。

これが気になった。
実際にそうなのかね。
[ 2015/11/07 23:30 ] [ 編集 ]
[ 31950 ]
>・日本の寿司職人は僕みたいな欧米人に大トロだと偽って中トロを出すからね。
大トロと中トロを偽るような職人が、自分の国籍を偽らずに語ると思ってるのかwおめでたいなw
[ 2015/11/08 01:46 ] [ 編集 ]
[ 31951 ]
31949
 成功してる期間の定義の問題もあるとは思うけどね、

日本だと5年10年くらいは繁盛してないと成功とは言わないだろうけど、あちらなら2~3年でも成功だろうし
 パっと繁栄してサッと消える企業がかなり多いからね(それ自体は日本も同じだけど、日本だと成功したとは言われる事は経済番組くらいしか無い)
[ 2015/11/08 08:48 ] [ 編集 ]
[ 31952 ]
少しばかり、日本料理店にかかわってたものとして言わせてもらうと
昔は料理学校なんてなかったからね。ホリエモンの言うとおり若者を安く使うためってのは
一理あるし、逆に言えば信用のできる人間以外にはノウハウを教えたくなかったってことだろう。
年功序列、長幼の序、あえて才能があろうとも若手には教えたくないって事情はあるだろうな。
寿司が他の料理に比べて特別習得が難しいってことはない。
他の料理なら独学でも知識や技術を習得し開店し成功することだってあるわけで。
日本料理だと特に時代錯誤な古いシキタリとか慣習が生き残ってたりするからねぇ。
[ 2015/11/08 10:07 ] [ 編集 ]
[ 31953 ]
そりゃ、こいつの代わりなんていくらでもいるし。
もっとまともな経営者もいくらでも居るだろ。

こいつに経営について聞く事自体が馬鹿である。

経営者教育ならどこでもやってますし、センスがあれば勉強を続けなくても成功します。
[ 2015/11/08 10:29 ] [ 編集 ]
[ 31954 ]
コロンビアで店出すなら寿司学校すら行かなくていいだろ
適当に作ったロール寿司出しときゃ喜んで食うだろ
[ 2015/11/08 17:00 ] [ 編集 ]
[ 31955 ]
そもそも味障のホリエモンが何を言ったところでな・・・
[ 2015/11/08 20:17 ] [ 編集 ]
[ 31956 ]
貴方みたいに、何の努力もしないで、犯罪を犯し刑務所に数年
入ってた人には、分からないでしょうね、貴方が刑期に服してる時
お寿司屋さんの見習い職人は、良い寿司職人に成るべき努力してきた

お皿も洗った事のない、貴方が言うべきじゃない。
[ 2015/11/09 05:34 ] [ 編集 ]
[ 31957 ]   
仕入先にコネ作って回るだけで10年位上かかるのに何言ってんだこの犯罪者
「握るだけ」が仕事な訳ねーだろ、目利きも出来ない奴が寿司屋開けるかよ粗悪なチェーン店じゃあるまいし
[ 2015/11/09 07:30 ] [ 編集 ]
[ 31959 ]
堀江が大学で習ってきた事が全く生かされてないのは、修業が足りないって事だよwwwwww
[ 2015/11/11 20:49 ] [ 編集 ]
[ 31970 ]
>31959
だって堀江って大学入って3日で行かなくなったんだろw
[ 2015/11/13 17:32 ] [ 編集 ]
[ 32044 ]
法律が守れなかった奴が「しきたり」を理解できる訳ないねww
[ 2015/11/27 14:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめの記事
プロフィール
2012年11月開設

このブログについて

facebook icon twitter icon feed icon
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。